モビットの金利は、他のカードローンと比べても低く利用できるのが大きな魅力となっています。

モビットの金利は最低4.8パーセントと、以前より更に低い金利で利用できるようになっています。
最大金利でも18.0パーセントとなっているので、安心して利用することが出来ます。

しかし、個人的におすすめなのは、モビットが地方銀行と提携して出している「地方銀行発行モビット」の利用です。
モビットの場合、18.0パーセントの金利で借りるとします。
一方、地方銀行発行のモビットの場合は固定金利で15パーセントを切る低金利で借り入れすることも出来るので、大変おすすめです。

つまり、同じ30万円を借りるとして、モビットの場合は18.0パーセントの金利。
それに対して、地方銀行の場合は15.0パーセントで借り入れが出来るのです。

これは、少額の融資を希望するような方にとっては大変便利なサービスとなっています。
もともとモビットの金利自体、非常に低いことで人気が高いのですが、それ以上の低い金利で借りる事が出来るのは、大きな魅力となっています。

もし、モビットでの借り入れを検討するのであれば、同じように地方銀行での借り入れをチェックしておくのも賢い選択でしょう。
モビットの借り入れは、他社からの借換に大変便利です。
他社で複数の借り入れをしている方でも、おまとめ目的でモビットのカードローンを利用すると、毎月の返済負担を小さくすることが出来るのです。

また、自営業の方でも借り入れができるので、変に他社の事業者ローンで高い金利を払う必要が無いのです。
このような借り換え目的での利用は、モビット会員の大半を占めているとも言われています。
実際にモビットでも、こうしたおまとめ目的の会員融資を数多く実施していますし、審査にも通りやすいことで知られています。

もし毎月の返済でお困りの場合は、ぜひモビットの利用を検討してみてはいかがでしょうか?